このページの本文へ

フォーカル、iPod shuffleサイズの小型TVキャプチャーユニット『TVMicro』を発表

2006年05月22日 17時59分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

フォーカルポイントコンピュータ(株)は22日、MacのUSB 2.0端子に機器本体を直接差し、TVアンテナケーブルをつないで地上アナログ放送を視聴できるスティック型のTVキャプチャー機器『TVMicro』を6月に発売すると発表した。価格はオープンで、同社のオンラインショップ“Focal Store”における販売価格は1万6800円。

TV Micro
『TVMicro』の本体と付属のリモコン

本体サイズが幅26×奥行き13×高さ80mmほどで、重さが約150gと小型で軽量なのが特徴。TVMicroのチューナー端子に市販の携帯用アンテナを付けることで、外出先でもノート型MacでTV番組を楽しめるようになる。

接続例1 接続例2
接続例

録画/視聴用のソフトとして、独エルガト・システムズ(Elgato Systems)社の『EyeTV 2』が付属。視聴時は352×240ドット/352×480ドット/720×480ドットから画面解像度を選べる。

ソフト
録画/視聴用ソフト『EyeTV 2』

録画時は低画質だがファイルサイズの小さい“ビデオCD”、標準画質の“SP標準(DVD 120分)”、最高画質の“HQ(DVD 90分)”といった3種類のプリセットから録画品質を指定する(詳細は下表を参照)。なお、“SP標準”と“HQ”で録画する場合は、デュアルのPowerPC G5か、Intel製CPUを備えたMacが必要だ。


お詫びと訂正:初出時、デュアルのPowerPC G5かIntel製CPUを備えたMacが必要な録画画質を“HQ”のみと記載しておりましたが、正しくは“SP標準”と“HQ”の2種類になります。訂正してお詫び申し上げます。


プリセット名 画面解像度 フォーマット ビットレート
ビデオCD 352×240ドット MPEG-1 1.15Mbps
SP標準(DVD 120分) 352×480ドット MPEG-2 平均4Mbps
(最大6Mbps)
HQ(DVD 90分) 720×480ドット 平均6Mbps
(最大8Mbps)

iEGP(インターネット電子番組表)に対応しており、“OnTV Japan”“テレビ王国”“Yahoo!テレビ”といったウェブサイトで見たい番組を探して、ワンクリックで録画を予約できる。

EyeTV 2は編集機能を備えているため、CMカットなどの簡易ビデオ編集も可能だ。ビデオの書き出し機能を利用すれば、メール用、ウェブ用、iMovie用、iDVD用、iPod用、PSP用といったプリセットから目的にあった項目を選んでファイル形式を変換できる。

リモコン
付属の赤外線リモコン

付属品として、赤外線リモコン、USB延長ケーブル、同軸テレビアダプターなどを用意。リモコンでは、チャンネルの切り替え、音量調節、録画開始/停止、フルスクリーン表示切り替え、動画再生/一時停止、早送り/巻き戻しといった操作に対応している。

対応OSは、Mac OS X 10.4以上。動作環境は、USB 2.0端子を搭載し、動作周波数が500MHz以上のPowerPC G4/G5 、Inlte製CPUを搭載したMac。





カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中