このページの本文へ

LGA775対応で18.5dB!静音CPUクーラー「Hyper 48」がクーラーマスターから

2004年11月20日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クーラーマスターから、ヒートパイプを採用した全銅ヒートシンクに92mm角ファンを搭載したCPUクーラー「Hyper 48(KHC-L91-U1)」が登場した。

Hyper 48
ヒートパイプを採用した全銅ヒートシンクに92mm角ファンを搭載したCPUクーラー「Hyper 48(KHC-L91-U1)」
横から
全銅製ヒートシンクと4本のヒートパイプという組み合わせ

 搭載する92mm角ファンは、同社製CPUクーラーとしては珍しくファンコントローラが付いていない。だが回転数は1400rpmとかなり低めに抑えられており、18.5dBという低い騒音値を実現しているという。また、付属のリテンションとバックプレートにより対応CPUがSocket 478/754/940/939/LGA775と幅広いのも嬉しいところで、LGA775対応でこの静かさは注目といえよう。本日販売を確認したのはドスパラ秋葉原2号店 Prime館で、価格は6980円。今回登場したのは輸入版だが、クーラーマスターの国内代理店のひとつ高速電脳によると、日本国内版も12月上旬発売予定といのこと。

Hyper 48 付属品
裏面から。ちなみに重量は864g対応CPUがSocket 478/754/940/939/LGA775と幅広いのも嬉しいところ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ