このページの本文へ

ノートPCをデスクトップ化!USBハブ内蔵スタンドがKensingtonから

2004年09月22日 22時56分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ノートPCをデスクトップPCのように使えるというスタンド「Laptop Desktop USB」がKensingtonから登場した。本体を立てた状態にできるため、キーボードを接続しても場所を取らず、モニタとキーボードが近いデスクトップPCのような感覚で使用できること、ノートPCをそのまま使用するより高い位置にモニターを設置でき、より良い姿勢で操作できることなどがウリの製品だ。

Kensington「Laptop Desktop USB」
Kensington「Laptop Desktop USB」

 本体は、回転が可能な台座部分とノートPC本体を固定する部分で構成されており、16インチ液晶を搭載するノートPC(A4相当)未満のサイズに対応。本体を固定する部分は角度を変えることでモニタの高さを調節できるほか、文書を挟んで固定できるクリップも付いている。台座部分背面には4ポートのUSB2.0ハブを内蔵。VESA対応の液晶モニタ用アーム取り付け穴も設けられており、デスクに固定したり、壁掛けで使用することもできる。価格はぷらっとホームで1万1800円。

本体 クッション
本体。ノートPC本体を固定する部分の角度を変えることでモニタの高さを調節できる中にはクッションもちゃんと入っている
回転 USB2.0ハブ
台座は回転が可能本体背面には4ポートのUSB2.0ハブを装備
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ