このページの本文へ

ジャングル、電子類語辞典『デジタル類語辞典2003~シソーラス~』を発売

2002年04月26日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジャングルは26日、電子類語辞典『デジタル類語辞典~シソーラス~』の最新版となる『デジタル類語辞典2003~シソーラス~』を5月17日に発売すると発表した。価格は9800円。

画面写真
『デジタル類語辞典2003~シソーラス~』

『デジタル類語辞典2003~シソーラス~』は、約22万語を収録した類語辞典で、同義語/広義語/狭義語/関連語/反義語/語末一致により分類されている。最新版として、時事用語や地名を追加したほか、検索結果の表示も従来より30%増えたという。“串刺し検索”も可能。11社の検索サイトを登録しており、ウェブ検索も効率よく行なえるという。対応OSは、Windows XP/Me/2000/98/95(OSR2以降)/NT 4.0(SP3以上)。開発は(株)言語工学研究所。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン