このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

汎用OCRソフトも付属! 書類も写真も全部お任せ!!

Colorioスキャナーでアナ・デジ大作戦

2009年01月29日 10時00分更新

文● 柴田文彦、MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エプソンスキャナー「GT-F720」は、速い/簡単/キレイを体現するUSB 2.0接続のフラットベッドスキャナーだ。銀塩カメラのフィルムスキャン機能やMac対応のOCRソフトも備えており、アナログ情報をデジタル化する用途にも使える。あらゆる情報をMacに取り込んで、デジタル資産として活用しよう。

Colorio GT-F720


スキャナー専用機ならではの高速反応&高品質

GT-F720」の特徴は、なんといっても起動時間の速さ。電源ボタンを押すと同時に、スキャン作業を実行できるウォームアップレスなのだ。もちろん解像度の高さや豊かな色再現性もトップクラスの品質だ。



ボタンを押したら速攻スキャン

 白色LEDを光源に採用することで、「GT-F720」のウォームアップ時間は1秒未満。電源ボタンを押したらすぐにスキャンを開始できる。使いたいときにすぐ使えるうれしい仕様だ。


高性能のCCDセンサーを搭載

 RGB各色4ラインずつ配置した、光学解像度4800dpiのCCDセンサーを採用。CISセンサーと異なり、動作が高速で原稿の凹凸にも強い。また単位画素サイズの大型化により、高速かつノイズの少ない高品質を実現している。


簡単スキャンの「全自動モード」

 スキャナードライバーソフト「EPSON Scan」は使う側のスキルに合わせて、「全自動モード」「ホームモード」「プロフェッショナルモード」という3種類の動作モードを用意している。手間いらずの「全自動モード」は、原稿の種類を自動認識して最適な設定でスキャンできる完全お任せのモードだ。


メリハリのある写真スキャン性能

 画像は、「全自動モード」で写真をスキャンした例だ。輪郭や色合いにメリハリがあり、カラーバランスも自然。補正を加える必要がなく、手軽に完成度の高いデジタルデータを得られる。


このクラスでフィルムスキャンに対応

 「GT-F720」はネガ/ポジを問わず、35mmストリップ(最大6コマ)とマウント(4コマ)のフィルムスキャンに対応している。付属の専用アダプターにフィルムを取り付けてからセットしよう。


色あせた写真も簡単に補正

 「全自動モード」の「オプション」設定には、「退色復元」のチェックが用意されている。これは、色あせた写真素材を補正して鮮やかな色合いをよみがえらせるもの。古い写真を読み込む際には非常にありがたい機能だ。


スキャンした写真はiPhotoでスマートに管理

 Macに取り込んだ写真はiPhotoに保存するといい。イベントごとに管理できるうえ、お気に入りの写真にフラグやレートを付けておけばすぐに呼び出せて便利だ。紙焼き写真用アルバムの使い勝手とデジタルならではの使い勝手を両立した、Macユーザーだけの特典なのだ。




次のページでは付属のOCRソフト「読んde!!ココ パーソナル」を使い、紙の資料をデジタル化する「アナ・デジ大作戦」の本分を説明する。


(次ページに続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中