このページの本文へ

ついにEee PCにHDDモデルが!「Eee PC 1000H-X」

2008年10月21日 17時46分更新

文● 小浜雅胤/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Eee PCといえば、Netbook/UMPCブームの立役者。中でも人気の「Eee PC 901-X」は、公称8.3時間のバッテリー駆動時間と、起動の速いSSDが魅力だが、Cドライブの容量の少なさがネックでもあった。

「Eee PC 1000H-X」 「Eee PC 1000H-X」
「Eee PC 1000H-X」カラーバリエーションはパールホワイトとファインエボニーの2種類。写真は英語キーボードだが、製品版は日本語キーボードを搭載

 今回発表になった「Eee PC 1000H-X」は、そんな弱点を克服する新モデル。ストレージに大容量の160GB HDDを搭載する。バッテリー駆動時間は公称6.9時間に短くなっているが、それでもNetbookとしてはかなり長持ちする部類だ。

 CPUはAtom N270(1.60GHz)、メモリーは1GB、OSはWindows XPを採用と、この辺りに変更点はない。10月25日発売予定で、価格はオープン。予想実売価格は5万9800円。

 惜しいのは、液晶ディスプレーが10型ワイドに大型化したものの、解像度が1024×600ドットのままな点。重量もNetbookとしては重めの約1.45kgだ。次期モデルでは1280×800ドットを期待したい。

Eee PC 1000H-XとEee PC 901-Xの主なスペック
機種名 Eee PC 1000H-X Eee PC 901-X
液晶ディスプレー 10型ワイド(1024×600ドット) 8.9型ワイド(1024×600ドット)
CPU Atom N270(1.60GHz)
メモリー 1GB
ストレージ 160GB HDD 12GB SSD(4GB+8GB)
インターフェース USB 2.0×3、アナログRGB出力、SDメモリーカードスロット
無線機能 IEEE 802.11b/g/n、Bluetooth 2.0+EDR
バッテリー駆動時間
(JEITA測定法1.0)
約6.9時間(6セル) 約8.3時間(6セル)
OS Windows XP Home Edition SP3
本体サイズ 幅266×奥行き191.2×高さ38mm(最薄部28.5mm) 幅225×奥行き175.5×高さ39mm(最薄部22.7mm)
重量 約1.45kg 約1.1kg
価格 5万9800円(予想実売価格) 5万4800円(大手家電量販店での店頭価格)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン