このページの本文へ

インテルのモバイル向け“Celeron”シリーズに最上位モデル「550」が登場!

2007年10月16日 22時38分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテルのモバイル向けCPU“Celeron”シリーズに、最上位モデルとなる「Celeron 550」が登場した。クロック周波数2GHzの製品だ。

「Celeron 550」 ポップ
“M”が消えたモバイル向けCPU“Celeron”シリーズに、最上位モデルとなる「Celeron 550」が登場

 クロック周波数以外のスペックは、すでに販売中のモデルナンバー「540」(クロック周波数1.86GHz)と同じ。Socket P、FSB533MHz、L2キャッシュ1MB、EM64Tやエグゼキュート・ディスエーブル・ビットに対応。S-Specは“SLA2E”。今日から販売しているドスパラ秋葉原本店では、価格1万6980円となっている。

CPU スペック
ocket P、FSB533MHz、L2キャッシュ1MB、EM64Tやエグゼキュート・ディスエーブル・ビットに対応。S-Specは“SLA2E”

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中