このページの本文へ

アドビ システムズ、音楽制作ソフト『Adobe Audition 3』を発売

2007年09月10日 14時54分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米アドビ システムズ(Adobe Systems)社は6日(オランダ時間)、オランダ・アムステルダムで行われている“IBC 2007”において、プロフェッショナル向け音楽制作ソフト『Adobe Auditon 3』を発表した。日本語版は、11月中旬に販売を開始する予定。価格は通常版が4万950円、通常版のダウンロード版が3万9000円、アップグレード版が1万4490円、アップグレード版のダウンロード版が1万3800円、アカデミック版が1万8900円。

Adobe Auditon 3 Adobe Auditon 3

Adobe Auditon 3は、レコーディング/ミキシング/編集/マスタリングなどの機能を統合した音楽制作ソフト。新機能として、VSTインストゥルメントのサポート、スペクトル編集オプション、フェード/クロスフェードコントロールなどを備えている。また、マルチコアプロセッサーに対応し、新たに最適化されたミキシングエンジンを搭載したことで、1台のパソコンでより多くのトラックやエフェクトを扱えるようになり、作業時間の短縮が可能になった。

対応OSはWindows Vista(Home BasicとEnterpriseを除く)/XP SP2。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン