このページの本文へ

クリエイティブ、『CREATIVE ZEN V PLUS』の16GBモデルを発売

2007年08月08日 13時12分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

クリエイティブメディア(株)は8日、ポータブルメディアプレーヤー“CREATIVE ZEN V PLUS”(クリエイティブ ゼン ブイ プラス)の内蔵フラッシュメモリーを16GBに強化した『CREATIVE ZEN V PLUS 16GBモデル』(ZN-VP16G-BW)を今月下旬に発売すると発表した。同社直販サイト“THE CREATIVE STORE”(クリエイティブストア)限定で販売を行ない、直販価格は2万9800円。本体カラーはブラック/ホワイトの2種類。

CREATIVE ZEN V PLUS 16GBモデル
CREATIVE ZEN V PLUS 16GBモデル(ブラックモデル)

CREATIVE ZEN V PLUS 16GBモデルは、2006年6月に発表された『CREATIVE ZEN V PLUS』(関連記事)の内蔵フラッシュメモリーを16GBに強化したポータブルメディアプレーヤー。メモリー以外の仕様は従来モデルから変更はなく、1.5インチ有機ELディスプレー(128×128ドット)を搭載し、音楽/動画/静止画の再生、内蔵マイクによるボイス録音、ライン入力からのダイレクト録音、FMラジオ聴取が行なえる。

再生可能なファイル形式は、音楽がMP3(最大320kbps、VBR対応)/WMA(最大320kbps、Windows Media DRM 10対応)/WAV(PCM、IMA ADPCM)。動画は付属ソフトでトランスコードしたAVI、静止画がJPG(最大700万画素、3072×2304ドット以内)。アメリカの朗読コンテンツ販売サイト“Audible”にも対応している。

パソコンとの接続にはUSB 2.0/1.1を利用。本体サイズは幅43.5×奥行き15.9×高さ67.5mm、重量は約43.5g。電源は内蔵リチウムイオンバッテリーを利用し、連続再生時間は音楽が約15時間、動画が約2時間。対応OSは、本体/付属ソフトともにWindows Vista/XP SP2、Windows XP Professional x64 Edition。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン