このページの本文へ

【ケータイ新機種価格速報――東京・下関編】

ハイスペックケータイ『W54T』は新規2万円ちょい

2007年08月02日 15時14分更新

文● 関東調査員、関西調査員/編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

au(KDDI(株))から7月28日より順次各地で販売開始されているau携帯電話機『W54T』((株)東芝製)の価格が、東京と下関より届いたのでお伝えする。新規契約価格は東京・下関ともに2万円強と、初登場時に3万円近い価格を付けていた前モデルの『W52T』(関連記事)に比べて、かなり安めの価格帯となっている。

W54T

W54T
『W54T』。カラーは左から“ブラッシュドメタル”(開閉とも)、“マラカイトグリーン”、“ブラックローズ”

新宿A/B店

新規契約価格
2万790円
機種変更価格
7ヵ月以上:2万6040円
13ヵ月以上:2万1840円
25ヵ月以上:2万790円
ツーカーから:2万790円

下関A店

新規契約価格
2万1840円
機種変更価格
12ヵ月以上:2万1840円
24ヵ月以上:1万8690円
主な特徴
メインディスプレー:3インチワイドVGA(480×800ドット表示)液晶パネル、カメラ:有効324万画素(オートフォーカスつき)、ワンセグ、EZ FeliCa、EZ「着うたフル」、ビデオクリップ、EZニュースフラッシュ、EZ・FM、安心ナビ、アドレス帳預けて安心サービスなど

※お願い:携帯電話価格調査の調査対象店の名前・所在地等に関するご質問には、一切お答えできません。あらかじめご了承ください。また価格は事務手数料等が別途必要な場合があります

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン