このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

「丸亀製麺」の魅力に迫る!うどんだけじゃない。天ぷらもテイクアウトも! 第3回

1月14日~30日までの17日間限定

丸亀製麺で「麺増量無料キャンペーン」開催! 絶対食べたいボリューミー&オススメうどんメニューは?

2022年01月14日 16時00分更新

文● ナベコ 撮影●高橋智 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

まだまだある丸亀製麺オススメメニュー

 丸亀製麺の豊富なメニューの中から1月14日~30日開催の「麺増量無料キャンペーン」の期間に特に食べたいメニューをチョイス。まだまだありますよ。

今だけのご褒美、冬限定のうどんメニュー

 丸亀製麺では季節限定メニューも多数用意。今は冬季限定のメニューを展開しています。この機会に、冬だけの丸亀製麺の味をたっぷり大で堪能してみてはいかがでしょう。

●「明太玉子あんかけうどん」並530円の価格で大に(通常大650円)

 丸亀製麺の冬の定番はとろとろの玉子あんかけをのせた「玉子あんかけうどん」。中でもピリッとした辛みがアクセントとなる明太子をのせた「明太玉子あんかけうどん」は絶大な人気を誇っています。

とろとろの玉子あんかけが滋味深い

 とろとろのあつあつの玉子あんかけは、北海道産の真昆布やかつお節など厳選された素材から数時間おきに引いた香り高い白だしをベースに、やさしく混ぜ合わせながらとろみをつけ、最後に溶き卵を入れてふんわりとさせたこだわり仕立て。丁寧に作り上げたからこそ優しい味わいがたっぷり詰まっています。今季、まだ食べていない人は、食べ逃さないよう麺増量キャンペーン機会中に食べてくださいね!

とろみがあるので熱が逃げず大サイズでもずっとあつあつ

 滋味深さたっぷりで、これぞ冬の丸亀製麺の醍醐味。期間中なら並の価格で大にできるのでお腹いっぱいに楽しめます。さらにしっかり食べたい人は「鮭おむすび」(140円)などを崩しながら入れるのもオススメ。明太子の塩辛さで進みますよ~。カロリーなんて気にしない!

薬味やトッピングで味変して攻める!

 丸亀製麺では、天かす・青ねぎ・おろししょうが・すりごまなど無料の薬味を自分好みに選ぶのもお楽しみ。麺たっぷり大サイズなら、まんべんなく薬味を使って“味変”していく楽しみも広がります。

●「釜揚げうどん」並290円の価格で大に(通常大410円)

 丸亀製麺と聞くとこの「釜揚げうどん」を真っ先に思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。大きな釜で茹であげたうどんを水で締めず釜湯と共にそのままで提供する看板メニュー。“釜揚げ”はもともと、うどん文化が強い地域では知られていましたが、全国的には認知度はそれほど高くはありませんでした。丸亀製麺と共に「釜揚げうどん」が全国的になった印象があります。

290円というリーズナブルな価格

 「釜揚げうどん」は並290円というお手頃価格。ただでさえ安くて財布に優しいのに、キャンペーン期間中は290円で大にできます。「安くてお腹いっぱいになりたい」といった方には間違いなく一番オススメできるメニュー。

 大きな桶に圧倒される「釜揚げうどん」の大サイズ。小鉢のつけだしでつけ麺のようにいただけます。いたってシンプルですので“薬味”が光ってきますよ。

薬味を小鉢でとってきて自席でバイキングしてみるのはいかが!?

 無料の薬味コーナーにある、天かす・青ねぎ・おろししょうが・すりごまをそれぞれ小鉢でもってくるのもオーケー。まるで卓上・薬味バイキング。油の旨みが染み出る天かす、シャキシャキ食感がアクセントになる青ねぎ、爽やかな辛さのおろししょうが、ほんのり甘みが出るすりごまをちょっとずつ加えて、印象の変化を感じつつ、自分なりのベスト薬味の配合を探してみては。

私はすりごまをたっぷりかけるのが好き

 個人的には、「釜揚げうどん」は小麦自身の甘さがほのかに感じられるので、すりごまやおろししょうがは特に繊細な風味に寄り添ってくれるように感じました。青ねぎ、天かすはアクセントがつき、それはまた違った方向性で食べ進めやすいです。ひとつの桶でいろいろな変化を楽しめるのが醍醐味。

 ここで丸亀製麺の麺のクオリティの要となる「麺匠」オススメの食べ方を紹介。

 

麺匠オススメの食べ方とは!?

 「釜揚げうどん」を存分に楽しんで麺を食べきったら、残ったつけだしに桶に残った釜湯を加えて、そばでいうそば湯のようにして飲む。これがおいしいんです。うどんを茹でた釜湯には、うどんのグルテン質や小麦の甘みが移っているため、トロリとしてほのかに香りがあってこれを飲むのがまさにツウ。

釜湯を加えて、そば湯ふうに

 麺を食べきった後にもお楽しみが待ってますよ。ぜひ試してみてください。

●「肉ぶっかけうどん」並620円の価格で大に(通常大740円)

 なんだかんだお肉のメニューは惹かれますよね。先ほど「肉うどん」を紹介しましたが、こちらは「肉ぶっかけうどん」。深い旨みと濃厚な味わいが特徴の「ぶっかけだし」を使用しているので、ガツンとしたストレートなおいしさを楽しめるのが特徴。

「肉ぶっかけうどん」も人気の肉メニュー

 ちなみに、「ぶっかけうどん」というと“冷たい”ものを想像するかもしれませんが、丸亀製麺の「ぶっかけうどん」はすべて冷・温の両方あります。温かい「ぶっかけうどん」は締めた麺を湯通しするため、あつあつもちもち。冷たい「ぶっかけうどん」とは違った味わいがあります。

 丸亀製麺では「生玉子」「明太子」などの有料のトッピングもいろいろ用意しています。大がお得に頼めるこの機会だから、ちょっとリッチにトッピングもつけてみてはいかが。

「とろろ」「温泉玉子」(各80円)をプラス

 スタミナ増しにするなら「とろろ」(80円)、「温泉玉子」(80円)をプラス。実は「肉ぶっかけうどん」にとろろと温泉玉子をトッピングしたメニューは「牛とろ玉うどん」として期間限定商品として度々販売されており大人気です。相性間違いない組み合わせということですね。

大うどんにトッピングしてさらに豪華な内容に!

 打ち立て、茹でたてだからこそのつるつるもちもちした麺に、甘辛いお肉と、粘り気のあるとろろ、温泉玉子のコクが加わり、体の中から元気になる組み合わせ。お肉は甘めに味付けされているので、香七味も加えてアクセントを足すのもいいですね。麺いっぱい、お腹いっぱい。これで今年も幸せに過ごせそうです。

丸亀製麺のうどんは打ち立て・茹でたてだからおいしい

 麺増量無料キャンペーンの際にぜひ食べてほしいオススメのうどんを紹介してきました。これ以外にも全うどんメニュー(冷・温)がキャンペーンの対象なので、他のお気に入りのうどんをチョイスしてもよし。種類が多いので迷っちゃいますよね。ぜひ気になる一杯を大にしてみてください。

打ち立て・茹でたてのあつあつうどんがたっぷり食べられて幸せ

 太っ腹なキャンペーンを展開する丸亀製麺は、店舗ごとにうどんを製麺しているため、打ち立て、茹でたてで提供してくれるのが魅力。作りたてだからこそ、もちもちしたうどんの弾力はもちろん、小麦のふんわりとした香ばしさまで感じられます。自宅で食べられる、お持ち帰りやデリバリーもあるけれど、作りたてのおいしさをダイレクトに味わえるのは店内飲食ならでは。あつあつの丸亀製麺のうどんの魅力を、お店でボリュームたっぷりに味わってみてはいかがでしょう。

※記事内の価格はすべて税込表記です。
※店舗によって取り扱い商品が異なる場合があります。

■関連サイト

(提供:丸亀製麺)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧