GIGABYTE、第11世代Core i5とGeForce RTX 3050を搭載したエントリー向け17.3型ノート「GIGABYTE G7 GD-51JP123SH」発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEは11月5日、エントリー向けの17.3型ゲーミングノートPC「GIGABYTE G7 GD-51JP123SH」をアプライド専売として発売する。

 CPUにインテルCore i5-11400Hを採用、GPUにはAmpereアーキテクチャーを採用したNVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPUを搭載。独自のWINDFORCE冷却機構を搭載することで、GPU最大消費電力75W/最大ブーストクロック1485MHz動作を実現し、GPU性能を最大限引き出すことができる。

 ディスプレーにはリフレッシュレート144Hzの狹額縁17.3型フルHD IPSレベルパネルを装備し、NTSC 72%の色域をカバーすることにより、ゲームプレー時に高い色再現性を実現。また、外部ディスプレー出力として、mini DP 1.4とHDMI 2.0の2系統を備えており液晶画面を含め最大3画面表示が可能。

 ギガビット有線LANとWi-Fi 6対応無線LANを装備。PCI Express 4.0 x4対応の容量512GBのSSDを標準搭載するほか、PCI Express 3.0 x4対応のM.2 NVMeスロット×1基と、7mm厚以下の2.5インチHDD/SSDを搭載可能なストレージベイ1基を備える。

 キーボードには15色のカスタマイズが可能なLEDバックライトキーボード(日本語配列)を採用する。価格は12万7380円。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月