このページの本文へ

ジャストシステム、「ATOK for Mac」をAppleシリコンについに正式対応!

2021年06月01日 15時45分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ジャストシステムは、同社の日本語入力システム「ATOK for Mac」において、Appleシリコン搭載Macに正式対応したバージョン(Tech Ver.32.1)の配信を、今日1日からATOK Passportで開始したと発表した。

ATOK for Macがすでに導入されている環境であれば、「アップデートを確認」で新バージョンにアップデートすることが可能

 ATOK Passportは、プレミアム版が月550円、ベーシック版が月330円で提供されている月額サービスで、最大10台までのWindows/Mac/Androidのデバイスで利用できるというもの。

 ATOK for Macについては、M1搭載Macが登場した当初からRosetta環境下において、Intelプロセッサ向けバイナリがほぼ問題なく動作していたが、今回の新バージョンでIntel/Appleシリコンの両方に最適化されたユニバーサルアプリになっている。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中