このページの本文へ

Beats史上最もお手頃価格のプレミアムワイヤレスイヤホン「Beats Flexワイヤレスイヤフォン」

2020年11月05日 12時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Beatsブラック/ユズイエロー

 Apple Japanは、Beats by Dr. Dreのワイヤレスイヤホン「Beats Flexワイヤレスイヤフォン」を10月21日に発売した。

 Beats史上、最もリーズナブルな価格のプレミアムワイヤレスイヤホンになるという。BeatsXシリーズの利便性や優れたデザインを活かしつつ大幅に改良が施されているという。デュアル・チェンバーの音響構造と独自の複層構造ドライバを採用したことによる重厚でな緻密な低音域の出力、風切音の低減機能を備えた内蔵マイクによるクリアな音声などを実現。

フレイムブルー/スモークグレイ

 Apple W1チップの採用により、iPhoneやiPadなどiCloudと同期しているすべてのAppleデバイスと電源を入れて近づけるだけで接続できる利便性(iCloudアカウントとmacOS Sierra、iOS 10、watchOS 3またはそれ以降のバージョンが必要)。オーディオ共有機能なども利用できる。また、Bluetooth接続でAndroidデバイスにも対応する。

 マグネット式イヤーバッドは自動再生/一時停止機能を連動、バッテリー駆動時間は12時間、USB Tyoe-Cを採用した充電コネクターなどが取り入れられている。Beatsブラック/ユズイエロー/フレイムブルー/スモークグレイの計4色で展開され、Apple Online Storeでの販売価格は5940円。Beatsブラック/ユズイエローは発売済み、Beats正規販売店では11月下旬より販売を開始。フレイムブルーとスモークグレイは2021年初頭発売予定。

※お詫びと訂正:表現に紛らわしい記述がありました。正しい情報に訂正してお詫びします。(2020年11月17日)

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中