このページの本文へ

天丼てんや、肉シリーズ「ふもと赤鶏天丼」復活

2019年11月16日 13時00分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 天丼てんやは「ふもと赤鶏天丼」を11月21日から期間限定で発売します。

 肉天丼シリーズで、てんや鶏天丼史上ナンバーワン人気の「ふもと赤鶏天丼」が今年も登場。みそ汁付き700円。さらに半熟玉子も付けると750円。

「ふもと赤鶏天丼」+「半熟玉子」

 鶏天2枚、なんこつ入りつくね、れんこん、いんげんの天ぷらをのせた一品。昔ながらの自然豊かな佐賀県の里山で育ったブランド鶏「ふもと赤鶏」は、やわらかくきめ細かな肉質で、揚げたての天ぷらを口にすると、旨味と風味が広がるとのこと。コリコリ食感がクセになる「なんこつ入りつくね」もポイント。「半熟玉子」と相性良いそうです。

 持ち帰りの場合、「ふもと赤鶏天丼弁当(半熟玉子・漬け物付き)」は740円、「ふもと赤鶏天丼弁当(漬け物付き)」は690円。

 販売期間は1月8日まで。


 天丼てんやでは同時に「蟹と帆立の天丼」も発売。シーズン限定の味を堪能しましょう!



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!