このページの本文へ

iPhone 11、ASCII徹底大特集!第64回

auがiPhone 11発売イベントでiCloud 50GB付属のサポートサービスを発表

2019年09月20日 10時00分更新

文● 南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

auがiPhone 11発売イベントで
iCloud 50GB付属のサポートサービスを発表

 auは9月20日、東京・新宿の旗艦店「au SHINJUKU」にて「iPhone 11」シリーズの発売イベントを開催した。イベントにはKDDI代表取締役社長の髙橋誠氏に加えて菜々緒さん、池田イライザさんが登壇。8時のiPhone 11販売開始に合わせてカウントダウンで販売を祝った。

 発売イベント冒頭に登壇した髙橋氏は「KDDIは5G時代に向けてつながり続ける毎日を実現する」とコメント。さらに4Gに関しても「ずっと、もっと、つなぐぞ。」のスローガンで通信エリア復旧の取り組みや通信エリア向上の取り組みを進めていくと語った。

 髙橋氏は、9月20日から4年間Appleの公式サポートに加えて、端末の故障・紛失補償と50GBのiCloudストレージを利用できる「故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloudストレージ」のau独占提供を発表。

auが独占提供する「故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloudストレージ」

 また、10月1日からすべてのauユーザーにApple Musicの6ヵ月無料プログラムを提供すると発表。このプログラムは新規契約や機種変更などを問わず、Apple Musicを申し込むすべてのau 4G LTEスマホユーザーが利用できる。

Apple Musicの6ヵ月無料プログラムは対象ユーザーを拡大

 イベントにはauのCMキャラクターを演じる菜々緒さんと池田エライザさんが登壇。auファミリーに加わったことに池田さんは「三太郎のみなさんもみんな家族みたい。CMを撮影しながらも幸せな時間でした」とコメント。菜々緒さんは「(池田さんが)auファミリーに加わってくれてとてもうれしい」と語った。

 8時のiPhone 11シリーズ発売に合わせて、au SHINJUKUでiPhone 11シリーズを予約したユーザーが壇上に上がり、8時の発売に合わせてカウントダウンをスタート。iPhone 11シリーズの発売を祝った。

 発売後、店頭にて最速でiPhone 11 Proを予約したユーザーに髙橋氏からiPhoneが壇上で手渡された。また、その場でユーザーのTシャツにCMキャラ2人がサインするサービスも実施。

 髙橋氏は、iPhone 11発売に合わせたau独占提供の新サポートと10月スタートのApple Musicの6ヵ月無料プログラムについて「今後も魅力的なプログラムを提供していきたい」と語った。

au SHINJUKUの2階に展示中のiPhone 11シリーズ。専用ケースも陳列されている

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中