このページの本文へ

「かき握り」が平日90円で登場

はま寿司「牡蠣祭り」

2019年09月11日 11時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 寿司チェーン「はま寿司」は、「牡蠣祭り」を9月12日からスタートします。

 広島県産の牡蠣を使用した「牡蠣握り」「カキフライ軍艦<タルタルソース>」が登場する期間限定のフェア。

 「牡蠣握り」は一貫平日90円(税抜)、土日祝日100円(税抜)。「カキフライ軍艦」は、150円(税抜)。カキフライはお好みソースに変更も可能です。

 同時に、宇和島遊子産のかんぱちを使用した「遊子の活〆かんぱち」や、肉ネタとして「炙り牛たん握り〈塩〉」「炙り牛たん握り<タンシチュー風>」なども登場します。いずれも150円(税抜)。

 北海道・三陸産さんまの「さんま」(平日税抜90円、土日祝日税抜100円)、「炙り甘鯛」(税抜150円)、「黒みる貝」(平日税抜90円、土日祝日税抜100円)、「大切りつぶ貝」(税抜150円)なども注目!

 秋もお寿司が美味しい季節ですね。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧