このページの本文へ

冷たくて辛い限定メニュー:

一風堂「冷やし担々麺」解禁

2019年07月25日 16時30分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 一風堂は「冷やし担々麺」を7月25日から9月23日まで日本国内の地域限定店舗にて販売します。価格は890円(税抜)。

 季節ごとに特別な一杯を味わえる「イマだけ!IPPUDO」シリーズメニューとして、夏季限定第一弾メニュー「博多太つけ麺」(7月21日まで提供)に次ぐ新商品として開発されたメニュー。ゴマの風味が効いたまろやかなスープに、冷水で締めたモチッとした食感の中太ストレート麺を合わせた担々麺です。

 ゴマの風味の冷製担々スープは、ラー油をプラスし、ピリ辛に仕上げたとのこと。中央のテンメンジャンや特製の一味を独自にブレンドしたピリ辛肉味噌を細かくほぐし、スープに溶かして味変しながら食べるのがオススメだそう。トッピングにはトマト、きゅうり、ナッツ、玉ねぎ、パクチーを添えています。パクチーが苦手な人は、ねぎに変更可能。

 各店舗杯数限定での販売となります。商品の取り扱いおよび実施期間と店舗については、公式サイトをチェックしてくださいね。

■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!