このページの本文へ

うな丼も、タラバガニもあるよ:

くら寿司「炙りたて うなぎ」旬の極みシリーズ第4弾

2019年06月07日 17時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営するくら寿司は、「炙りたて うなぎ」を始めとする「くら寿司 旬の極みシリーズ」第4弾のキャンペーンを6月7日から全国のくら寿司にて開始します。

「くら寿司 旬の極みシリーズ」第4弾

 炙りたて うなぎは、うなぎの中から身が厚く脂の乗りのよいものを厳選し、独自の製法で焼き上げたあと、蒸しの工程からの「タレつけ」「炭火焼き」を3回繰り返して調理。ふわふわの身質と、とろけるような食感を実現したとのこと。

 注文を受けてから炙る「直前炙り製法」を採用することで、余分な脂をとり、より香ばしい味わいを堪能できるとうたいます。タレはくら寿司オリジナルの味付けで、醤油・酒をベースにアナゴのエキスなどを隠し味にしているそう。価格は216円。

 うなぎをよりガッツリと楽しみたい人には「すしやのうな丼」(842円)を、うなぎの部位で食べ比べを楽しみたい人には「豪華うなぎ三種盛り」(216円、販売期間は6月21日から)も用意しています。

すしやのうな丼

豪華うなぎ三種盛り(販売期間は6月21日から)

 ほかにもキャンペーン商品として、「豪華かに三種盛り」「南タラバガニ」(いずれも216円、販売期間は6月7日~6月9日)などのかにメニューが登場。また、「熟成 中とろ」(216円)を6月10日から13日まで半額の108円で提供します。

豪華かに三種盛り(販売期間は6月7日~6月9日)

南タラバガニ(販売期間は6月7日~6月9日)

熟成 中とろ(216円、6月10日~6月13日は108円)

カテゴリートップへ

もぐもぐ動画配信中!