このページの本文へ

高速レーンを備えた「すし松」

松屋フーズの「寿司」川口に出店

2018年11月14日 17時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 牛めしなどを提供する「松屋」を展開する松屋フーズは、鮨業態の「すし松」を埼玉県川口市に出店しました。11月14日オープン。

 すし松は現在首都圏で5店舗展開しており(三鷹、蒲田2店舗、大宮、藪)、川口店で6店舗となります。

 川口店では「タッチパネル」と「高速レーン」を導入し、「握りたて」「作りたて」を売りにした寿司商品を提供するとのこと。寿司以外にも揚げ物や、一品料理などをそろえ、アルコールやおつまみになるメニューも揃えるそう。

<メニュー例>
(公式サイトより)

 メニューは寿司をひと皿118円から。

 ランチメニューも展開。

 アルコールメニューを用意。


<店舗情報>
「すし松 川口店」
※11月14日11時グランドオープン
住所:埼玉県川口市栄町3-5-12 石橋ビル
営業時間:11時~24時(ラストオーダー23時45分)



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧