このページの本文へ

4K液晶はタッチ対応でクリエイター用途にもおすすめ

NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti搭載のハイスペックノート「ThinkPad X1 Extreme」

2018年09月11日 19時25分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ThinkPad X1 Extreme」

 レノボ・ジャパンは9月11日、4K液晶モデルも用意される15.6型プレミアムノート「ThinkPad X1 Extreme」発売した。

 CPUとして第8世代インテルCore i7/i5Hシリーズ、グラフィックスにNVIDIA GeForce GTX 1050 Tiを搭載。15.6型液晶はマルチタッチ対応4Kパネル(100% Adobe RGBに対応)も選択できる。メモリーは最大64GB、ストレージは最大2TB(1TB PCIe NVMe SSD×2)も可能など、映像編集や3G CGといった高負荷な作業に対応できるとしている。

4K液晶はタッチ対応、Lenovo Pen Proにも対応する 

 本体サイズはおよそ361.8×奥行き245.7×高さ18.4mm、重量およそ1.7kgより。価格は30万240円より。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン