このページの本文へ

ベーコンエッグもあるよ:

ミニストップ、餃子とおにぎりを合体させる

2018年03月06日 11時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「餃子ライス」

 ミニストップはおかずを一緒に食べるおにぎり「餃子ライス」「ベーコンエッグ」を3月6日から全国で順次発売します(ベーコンエッグは、九州地区のみ3月13日から発売)。

 餃子ライスは、炒飯風のご飯に焼き餃子をまるごと1個のせたというおにぎりです。餃子とご飯の間に入れたニンニク醤油ダレがアクセントになっているとのこと。価格は160円。

「ベーコンエッグ」

 ベーコンエッグは、和風だしのきいたという醤油で味付けしたご飯の中央に、照り焼き風味の黄身ソースを入れ、ぐるっとベーコンを1枚巻いた、ベーコンエッグをイメージしたというおにぎりです。価格は150円。

 ミニストップによれば、お弁当や丼ぶりを再現したワンハンドで食べられるおにぎりが注目を集めているそう。2017年10月には「海苔弁当みたいなおにぎり」を販売している実績もあります。インパクトのある見た目だけでなく、おにぎりだけで食事を完結できる実用性も評価されるかもしれません。要注目といえそうです。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!