アナログRGBやイーサネットといったインターフェースも搭載

Windows 7/10 IoT Enterpriseがインストールできる業務用VAIO

文●天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 VAIOは11月27日、13.3型ノートPCの新製品「VAIO Pro PB」を発売した。価格は10万7784円から。

 2017年9月に立ち上げたB2B市場向けモデルの新シリーズ。Windows 7の選択が可能なほか、特定用途向けOS「Windows 10 loT Enterprise 2016 LTSB」のインストールにも対応する。

 CPUは第6世代インテルCoreプロセッサーを採用、ストレージはOPAL2.0準拠の暗号化機能付SSDが選択可能。SATA接続、「第三世代ハイスピードSSD」、「第三世代ハイスピードプロSSD」(512GB)のインストールを受け付ける。暗号化ソフトは非搭載で、別途用意が必要。

 インターフェースはUSB 3.0やSDスロットのほか、イーサネット端子やHDMI/アナログRGBの映像出力端子を標準で搭載するなど、接続性を確保。バッテリー駆動は最大でおよそ11時間。サイズはおよそ幅322×奥行き216.5×高さ17.9mm、重量はおよそ1.09kg。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
10月
11月
2019年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2018年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
11月
12月
2017年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2016年
01月
02月
03月
04月
05月
07月
08月
10月
11月
12月
2015年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
12月
2014年
07月
08月
09月
10月
11月
12月