このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

iPhone X&iPhone 8、ASCII徹底大特集!第42回

iPhone 8になくてiPhone Xにある機能をおさらいしよう

2017年10月31日 10時00分更新

文● スピーディー末岡/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

カメラのレンズがさらに明るくなった!

 一番気になるカメラ機能だが、見た目的にはタテ配置になった(iPhone 8 Plusは横)。センサーの画素数は1200万画素×2で、レンズの役目はそれぞれ望遠/広角、両方とも光学式手ぶれ補正に対応し、広角側はF値1.8、望遠側はF値2.4というスペック。同じレンズを搭載するiPhone 8 Plusは光学式手ぶれ補正がメインの広角側のみ、望遠側のF値は2.8なので、iPhone Xはやや遠くの暗がりにあるものが撮りやすくなったといえる。

 自撮りをするならインカメラも気になるところ。スペックは700万画素のF値2.2とiPhone 8/8 Plusと同じ。だが、iPhone X(とiPhone 8 Plus)にはポートレートライティングモードがある! これは撮影したあとでも光を当てたり、背景をボカしたりといった加工できる機能。もちろん、その場でリアルタイムに効果を適用することもできる。InstagramやTwitterなどで自撮り写真をよくアップする人はマストな機能といえるだろう。

こんな自撮りも撮影できる! そう、ポートレートライティングモードならね

ホームボタンレス! 生体認証がFace IDに

 オールスクリーンディスプレーとなったことで、ホームボタンがなくなってしまった。どうやってTouch IDでロック解除するんだ! と戸惑う人もいると思うが、そこはご安心を。TrueDepthカメラと呼ばれるインカメラとドットプロジェクターで顔を立体的に認識し、素早くロック解除してくれる「Face ID」を搭載している。

ここにあるドットプロジェクターが顔の凹凸などを判別。メガネをかけていたり、化粧をしていても識別するという。 写真:石川 温

 写真はもちろん、双子でもロックを破れないらしいので、高度なセキュリティーで高価なiPhone Xから情報が漏洩するのを防いでくれるだろう。発売後にこの機能は重点的にレビューする予定なので、お楽しみに。

操作方法が一新! スワイプやフリックを多用

 ホームボタンがなくなって、どうやってホーム画面に戻るんだ! と不安に思う人もいるかと思うが安心してほしい。操作方法はiPhoneのナンバリングシリーズと大きく変わり、たとえば「ホーム画面に戻る」が画面下部から上に向かってスワイプ、Apple Payを起動するのは電源キーをダブルタップなど。

 そのほか、スワイプして長押しや左上から下にスワイプといったように、ボタンがないぶんジェスチャー機能で補っている形だ。今までのiPhoneのお作法に慣れていると最初は戸惑うかもしれないが、恐らく今後はスマホからハードキーがどんどんなくなっていくと思われるので、いち早くこのような操作に慣れるように、iPhone Xを買うのもアリだ。

下から上に向かってスワイプでホームに戻る。慣れるまでは大変そうだが、慣れてしまえば快適に使えるだろう

共通項も多いが、独自機能が満載のiPhone X

 iPhone 7や8から継続して搭載された機能も多いが、オールスクリーンディスプレーになったことで操作方法をはじめ、あらゆる部分が刷新されているiPhone X。iPhone誕生10周年のアニバーサリーモデルだが、アップル現在持てる技術の粋を投入した野心的なモデルである。

 iPhone 7/8を買おうかと迷っている人には、アップルの哲学がギュギュっと詰まったiPhone Xをオススメしたい。値段は高いが(256GBで14万円)、キャリアなら各種手厚い割引が受けられるし、これ1台で数年は戦えるだろう。

  iPhone X iPhone 8 iPhone 8 Plus
容量 64/256GB
ディスプレー 5.8型有機EL
Super Retina HD
4.7型液晶
Retina HD
5.5型液晶
Retina HD
画面解像度 2436×1125
ドット
1334×750
ドット
1920×1080
ドット
画素密度 458ppi 326ppi 401ppi
コントラスト比 100万:1 1400:1 1300:1
最大輝度 625カンデラ(標準)
サイズ 70.9×143.6
×7.7mm
67.3×138.4
×7.3mm
78.1×158.4
×7.5mm
重量 174g 148g 202g
CPU Apple A11、M11
カメラ 12メガ×2
/F値1.8、2.4
12メガ
/F値1.8
12メガ×2
/F値1.8、2.8
インカメラ 7メガ/F値2.2
TrueDepthカメラ
7メガ/F値2.2
FaceTime HD
インカメラ機能 ポートレートモード
ポートレートライティング
アニ文字
動画撮影 4K/60fps、フルHD/240fps、フルHD(イン)
手ぶれ補正 デュアル光学式
(広角/望遠)
光学式
(広角)
光学式
生体認証 ○(顔)
Face ID
○(指紋)
Touch ID
ビデオ再生 ハイダイナミックレンジ
(Dolby Vision、
HDR10コンテンツ)
Dolby Vision、
HDR10コンテンツ
販売キャリア ドコモ、au、ソフトバンク、SIMフリー
4G対応周波数
(ドコモ)
2.1GHz(1)/1.8GHz(3)/800MHz(19)
1.5GHz(21)/700Mhz(28)/3.5GHz(42)
4G対応周波数
(au)
2.1GHz(1)/1.5GHz(21)/800MHz(18)
700MHz(28)/WiMAX 2+(41)/3.5GHz(42)
4G対応周波数
(SB)
2.1GHz(1)/1.8GHz(3)/900MHz(8)
/700MHz(28)/AXGP(41)/3.5GHz(42)
最大通信速度 下り800Mbps
VoLTE
Wi-Fi a/b/g/n/ac MIMO対応(2.4/5GHz)
防水防塵
3D Touch
FeliCa
SIMサイズ nanoSIM
コネクター Lightning
通話時間 21時間 14時間 21時間
ネット利用時間 12時間 12時間 13時間
連続再生時間
(ビデオ/音楽)
13時間
/60時間
13時間
/40時間
14時間
/60時間
ワイヤレス充電
カラバリ スペースグレイ、シルバー ゴールド、シルバー、スペースグレイ

■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中