このページの本文へ

「STARBUCKS TOUCH The Drip」

スターバックス、BEAMSとコラボしたキーホルダー型決済デバイス

2017年01月17日 08時30分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スターバックス コーヒー ジャパンは1月16日、「STARBUCKS TOUCH The Drip」を発表した。

 セレクトショップを展開するBEAMSとのコラボレーションアイテム。FeliCaチップを内蔵するキーホルダー型のスターバックスカード。店頭で、決済用端末にかざすことで代金を支払える。

 職人の手で組み上げられたという温かみのあるレザーがデザイン上の特徴。「ウェラブルな新しい決済体験」というスターバックスの掲げたテーマにもとづき、BEAMSが「デジタルとクラフトの融合」をキーワードにプロデュースした製品。

 カラーはグリーン、オレンジ、ブラック、ホワイト、ブラウンの5色。1月20日発売。価格はカード入金を含み、4240円から。一部のスターバックス店頭およびBEAMS 原宿で購入できる。

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!