このページの本文へ

秋の新製品も勢ぞろい! 人気SIMフリースマホ全カタログ第4回

目的がハッキリしているなら買い!

サブ端末や旅行用に! 人気SIMフリースマホ全カタログ 【1万円台編】

2016年11月06日 12時00分更新

文● ドロイドさん(アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

OSアップデートやauネットワーク対応でまだまだ現役
5型のサイズも魅力の「ZenFone 2 Laser(5型)」

 発売は2015年8月と1年以上経つものの、価格が税込でも1万円台となったほか、Android 6.0へのバージョンアップやau VoLTEへの対応と、まだまだ人気のモデルが「ZenFone 2 Laser(5型)」だ(6型のZenFone 2 Laserもあるので要注意)。また、SIMフリースマホも大型化が進むなかで5型というのも人気の要素だろう。

 主なスペックは5型HD液晶、クアッドコアのSnapdragon 410 1.2GHz、2GBメモリー、16GBストレージとエントリークラスからはワンランク上。さらにLTEの対応周波数も多い。製品名の“Laser”はレーザーオートフォーカス機能を搭載していることから。F値2.0の1300万画素カメラ(イン500万画素)を搭載するなど、カメラの性能は実際に高い。

ZenFoneシリーズでおなじみの鮮やかなレッドモデルも用意

税抜7800円! 4型というコンパクト筐体も貴重!
“gooのスマホ”「g06」

 “gooのスマホ”第6弾として登場した「g06」は、LTE対応のSIMフリースマホながら、価格はなんと税抜7800円だ。

 スペックを見ていくと、4型WVGA液晶(480×800ドット)、MediaTek製クアッドコアCPU(MT6737M 1.1GHz)、1GBメモリー、8GBストレージ、5メガ(イン2メガ)、1700mAhバッテリー、Android 6.0と完全なエントリークラスだが、最近では貴重なコンパクトモデルであること(横幅63.2mm)に加え、バッテリー交換に対応している点も注目だ。

 スペックは低くても、とにかく安いので、通話専用で利用したり、海外旅行に盗難覚悟で持って行くなど、いろいろな使い方ができそうだ。

4型なのでさすがにコンパクト。背面はシンプルながらマットな手触りに好感

1万円台で5型HD液晶に2GB RAM&32GBストレージ!
FREETEL「SAMURAI MIYABI」

 税抜1万9800円のコストパフォーマンスの高さで昨秋のリリース時に大きな注目を集めたFREETEL「SAMURAI MIYABI(雅)」。じわりと値段が下がることで、この価格帯では高めスペックを持つ1台となっている。5型HD液晶にMediaTek製クアッドコアCPU(MT6735 1.3GHz)、2GBメモリー、特にストレージ容量は32GBと大きい。

 さらに背面カバーが外せ、バッテリーが交換可能。カメラも13メガ(イン5メガ)とハイスペックだ。

製品名どおりに和のテイストの演出も施されている

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン