このページの本文へ

Crucial「CT525MX300SSD4」、「CT1050MX300SSD4」

Crucial「MX300」のM.2 SSDに525GBと1050GBモデルが登場

2016年09月22日 23時47分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Crucialの3D NANDフラッシュ採用SSD「MX300」シリーズから、M.2 SSDが登場。525GB「CT525MX300SSD4」と、1050GB「CT1050MX300SSD4」の2モデルがパソコンショップアークで販売中だ。

Crucial「MX300」シリーズの1050GB「CT1050MX300SSD4」

 「MX300」シリーズは、Crucial初の3D NANDフラッシュ採用モデル。NANDフラッシュの一部をSLCキャッシュとして使用する「Dynamic Write Acceleration」による高速化や、RAINテクノロジー、Exclusive Data Defenseテクノロジーにより高い耐久性を実現した。コントローラーは「Marvell 88SS1074」、採用フラッシュはMicron 384Gbit 32-layer 3D TLC。

コントローラーは「Marvell 88SS1074」、採用フラッシュはMicron 384Gbit 32-layer 3D TLC。インターフェースがSATA3.0(6Gbps)対応の安価なモデルだ

 主なスペックは、インターフェースがSATA3.0(6Gbps)。転送速度がシーケンシャルリード530MB/sec、同ライト510MB/sec、ランダムリード9万2000IOPS、同ライト8万3000IOPS。MTTF(平均故障時間)は150万時間。「Acronis True Image HD」(データ移行ソフト)のプロダクトキーが付属する。

 価格は525GB「CT525MX300SSD4」が1万4280円、1050GB「CT1050MX300SSD4」が2万9480円だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中