このページの本文へ

Matrix Display搭載

MSI、第7世代Coreプロセッサー搭載の15.6型ノートPC「CR62」発売へ

2016年09月01日 20時32分更新

文● 山口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エムエスアイコンピュータージャパンは、第7世代CORE プロセッサー搭載の15.6型ノートPC「CR62 7ML-021JP」を9月30日に発売する。価格はオープン。

 CR62 7ML-021JPが搭載している低電力版第7世代Coreプロセッサー Uシリーズは、前世代に比べプロセッサー性能とバッテリー駆動時間の両方が更に向上しているという。これによって、長時間の利用が可能な長いバッテリー寿命を提供することが可能になった。

 外部モニターに出力できるMatrix Display搭載で、最大3画面(本体液晶+外部モニター×2)での利用を実現。マルチタスクでの作業がより一層快適になるという。

 主なスペックは、OSがWindows 10 Home、CPUは第7世代Core i5-7200Uプロセッサー、液晶パネルは15.6インチ フルHD、メモリーは8GB、128GB SSD、インターフェースはUSB2.0×1、USB3.0×3、マイク/ヘッドフォン端子、HDMI×1、Mini Display Port×1。

 サイズはおよそ幅388×奥行き260×高さ27~29mm、重量は2.3kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン