このページの本文へ

「メニュー」カテゴリも新設

マクドナルド公式アプリが進化 クーポンも使いやすく

2016年07月19日 16時53分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本マクドナルドはスマートフォン(iPhone/Android)向けマクドナルド公式アプリをバージョンアップし、7月20日から配信開始する。

 バージョンアップにより、クーポンを「朝マック」「メイン」「ハッピーセット」などにカテゴライズしたことによる利便性の向上、主要原料原産国・最終加工国情報・アレルギー・栄養情報を確認できる「メニュー」カテゴリが新設されたほか、メールアドレスやFacebookアカウントでの会員登録が可能になった。

 マクドナルド公式アプリは2015年に導入されて以来、およそ2500万ダウンロードを数えるという。

■iOS
McDonald's Japan App
価格無料 作者日本マクドナルド株式会社
バージョン2.0.9 ファイル容量46.0 MB
カテゴリーフード/ドリンク 評価(2)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 7.0以降
■Android

McDonald's Japan
価格無料 作者日本マクドナルド
バージョン3.0.12 ファイル容量12MB
対応デバイスAndroid端末 対応OSAndoroid 4.0.3以降

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧