このページの本文へ

レギュラーメニューに最大級のDX(デラックス)バーガーが新登場

ロッテリア、ハンバーグ1.5倍バーガーをレギュラー化

2016年06月28日 15時25分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロッテリアは「ロッテリアDX」「ロッテリアDX(チーズ)」「ロッテリアDX(オニオンフライ)」を、7月14日から、全国のロッテリア店舗で販売する。

 ロッテリアDXのパティは、人気商品である「絶品チーズバーガー」のハンバーグパティを採用。最大およそ8mmの粗挽き肉に牛肉のうま味を閉じ込め、ジューシーに仕上げたというハンバーグパティを通常の約1.5倍のおよそ110gのボリュームに増量。

 米と米麹を合わせて作られる酒種を使用し、手丸め作業風工程を取り入れた製法により、芳醇な香りと「ふんわり、もっちり」食感に仕上げたという直径およそ11.5cmのワイドバンズで、国産のレタス、トマト、スライスオニオンとパティをはさんだ。価格は660円。

ロッテリアDX(チーズ)とロッテリアDX(オニオンフライ)

 ロッテリアDX(チーズ)はロッテリアDXにスライスチーズをトッピングしたもの(720円)。ロッテリアDX(オニオンフライ)はサクサクに揚げて甘みの増したオニオンフライを合わせた(780円)。

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!