このページの本文へ

とびっきりの最強対最強「麺づくり」と「黒い豚カレー」も

カップ麺の神と神 赤いきつねとソース焼きそばがフュージョン

2016年05月09日 16時13分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東洋水産は「マルちゃん ドラゴンボール超 赤いきつね 焼うどん」「同 麺づくり 黒い豚カレー味」を5月16日から全国で発売する。予想実売価格は195円前後。

 東洋水産とアニメ「ドラゴンボール超」とのコラボレーションで実施された「超マルちゃんキャンペーン」の中で行われた、「君の食べたいフュージョン麺コンテスト」から生まれた商品。

 赤いきつね 焼うどんは、「赤いきつねうどん」と「昔ながらのソース焼そば」の2品を組み合わせた製品。かつお節と昆布をきかせた和風だしの赤いきつね味のソースに、昔ながらのソース焼そばでおなじみのモチモチとした食感が特長の「つやもち製法」で作ったうどんを合わせた。七味とうがらしがアクセントになっているという。具材はきざみ揚げ、たまご、かまぼこ、ねぎ。

 麺づくり 黒い豚カレー味は、「麺づくり」と「黒い豚カレーうどん」の2品を組み合わせた製品。麺づくりの製法で作ったノンフライ麺に、隠し味に赤・白合わせ味噌でコクをつけ、豚のうま味とたまねぎの甘味をきかせたという黒い豚カレーうどん味のスープを合わせた。具材は味付け豚肉、たまねぎ、にんじん、ねぎ。

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧