このページの本文へ

フレンチプレス式だからこそ

ボダム、豆に水をそそぐだけでアイスコーヒー作れるメーカー

2016年04月25日 13時22分更新

文● コジマ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ボダムは4月25日、アイスコーヒーメーカー「BEAN」を5月から発売すると発表した。

 ブラック、オフホワイト、サンドベージュの3色を用意し、価格は6480円。

 挽いたコーヒー豆に水を注ぎ、一晩冷蔵庫で寝かせるだけでアイスコーヒーが完成する。一度に最大1.5リットルのアイスコーヒーが作れる。コーヒー豆の味を抽出しながらも、一般的なアイスコーヒーより苦みが少なく、まろやかな味わいになるのが特徴だという。

作り方

 また、密閉式の蓋が付いているため、寝かせている間に倒れてもこぼれる心配がなく、安心して冷蔵庫に入れられるとしている。

 ボダムはコーヒーメーカーで知られるキッチンウエアブランド。1958年発売のサイフォン式コーヒーメーカー「SANTOS」(現在は「PEVO」という名称)や、1974年発売のフレンチプレスコーヒーメーカー「BISTRO」などでその名を知られる。


■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧