このページの本文へ

キーボードに、スマホに、癒し系デスクトップアクセサリ

バンダイ、いろんなところから植物が生える「キーの芽」を発売

2014年03月10日 16時28分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
カプセル玩具「キーの芽」(全6種、1回200 円)

 バンダイは、根本が吸盤になっていていろいろな場所から植物が生えているような雰囲気を楽しめるカプセル玩具「キーの芽」を3月18日より自販機用カプセル玩具(ガシャポン)で発売する。

「殺伐としたオフィスにも緑が欲しい」というコンセプトで発案・作成されたという

 6種類の植物をモチーフとして、本体はシリコンゴム製で触るとぷるぷると揺れる。根本が吸盤になっているほか両面テープ付きなので、いろいろなところに植物を生やすことができる。

6種類で、サイズは約30~45mm

 1カプセル1個入りで各200円。製品企画は「∞(むげん)プチプチ」などをヒットとさせたバンダイ高橋晋平氏。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン