このページの本文へ

AMD、メインストリーム向けGPU「Radeon R9 280」を発表

2014年03月04日 22時00分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AMDは4日、Radeon R9シリーズの新製品「Radeon R9 280」を発表した。「Radeon R9 280X」の下位モデルにあたる製品で、AMDによると「GeForce GTX 760」より20%高性能だという。

メインストリーム向けGPUの「Radeon R9 280」

 「Radeon R9 280」のスペックは以下のとおり。「Radeon R9 280X」よりストリーミングプロセッサーとテクスチャーユニットを少なくし、クロックを落としているが、消費電力は変わらない。

「GeForce GTX 760」より20%性能が高い「Radeon R9 280」のスペック
ビデオカードのスペック
GPU Radeon R9
280X
Radeon R9
280
Radeon R9
270X
製造プロセス 28nm 28nm 28nm
ストリーミング
プロセッサー数
2048 1792 1280
テクスチャー
ユニット数
128 112 80
ROP数 32 32 32
最大コアクロック 1000MHz 933MHz 1050MHz
メモリ転送レート 6GHz相当 5GHz相当 5.6GHz相当
搭載メモリー
(バス幅)
3GB GDDR5 3GB GDDR5 2GB/4GB GDDR5
メモリーバス幅 384bit 384bit 256bit
TDP 250W 250W 180W
補助電源 8ピン+6ピン 8ピン+6ピン 6ピン+6ピン
対応API DirectX 11.2
OpenGL 4.3
Mantle
DirectX 11.2
OpenGL 4.3
Mantle
DirectX 11.2
OpenGL 4.3
Mantle

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中