このページの本文へ

ついにアニソンもハイレゾ時代に、e-onkyo musicでラブライブやガルパンの配信開始

2013年10月25日 23時21分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オンキヨーエンターテイメントテクノロジーは、音楽配信サイト「e-onkyo music」で、ランティス楽曲の配信を開始すると発表した。第1弾は、10月30日の正午から配信開始。「ラブライブ!」のほか、麻生夏子のシングル、アニメ「ガールズ&パンツァー」のサウンドトラックなどを随時追加していく予定。

 配信形式はWAV。「TRUE STUDIO MASTER」(スタジオにて、エンジニアによりミックスダウンされたマスターファイルを手を加えること無くそのまま配信)、「HD RENEWAL MASTER」(オリジナル作品の音楽制作プロデューサーの監修の元、オリジナルのマスターファイルを最新のハイレゾオーディオの再生環境への最適化、リマスタリングを行い、よりハイクオリティーな音源としたもの)の2種類がある。

『ラブライブ!』 シングル 5 種 (TRUE STUDIO MASTER)

1st 僕らの LIVE 君との LIFE CW/友情ノーチェンジ
2nd Snow halation CW/baby maybe 恋のボタン
3rd 夏色えがおで 1,2,Jump! CW/Mermaid festa vol.1
4th もぎゅっと"love"で接近中! CW/愛してるばんざーい!
5th Wonderful Rush CW/Oh,Love&Peace!

 なお、楽曲は26日から開催されるヘッドフォン祭りのオンキヨーブース、ORB ブース、アユート(iriver)ブース、ハーマンインターナショナル(AKG)ブースなどで試聴可能になるという。moraなど他の楽曲サイトでもハイレゾ・アニメ楽曲の配信が徐々に増えており、今後が楽しみだ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン