このページの本文へ

EK Water Blocks「EK-FC Titan - Nickel」、「EK-FC Titan - Acetal+Nickel」、「EK-FC7990 - Acetal+Nickel incl.Backplate」

GeForce GTX TITANを水冷仕様に! 専用ヘッドが2製品発売

2013年03月12日 22時40分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 品薄が続く「GeForce GTX TITAN」搭載ビデオカードだが、EK Water Blocksから同GPUをサポートする水冷ヘッド「EK-FC Titan」シリーズが登場。オリオスペックで販売中だ。

EK Water Blocksから「GeForce GTX TITAN」搭載ビデオカード用の水冷ヘッド「EK-FC Titan」シリーズが発売

 同社製おなじみのフルカバーデザイン採用水冷ヘッド。GPUコア、メモリー、VRMをまとめて冷却可能で、リファレンスデザインの「GeForce GTX TITAN」搭載ビデオカードに対して随分コンパクトな印象だ。取り付け後は1スロット厚の薄型モデルのため、トリプル/クワッドSLI構成が実現可能だが、同社製で既存のSLI用ブロック(EK-FC Bridge)は使用できない。また、オリオスペックによると「専用SLI用ブロック(EK-FC Terminal)は注文時に未発売だったため、今回は入荷していない」とのこと。

 ラインナップは毎度の通り、銅製ベースプレート(ニッケルメッキ仕上)+アクリル樹脂製トップカバーの「EK-FC Titan - Nickel」と銅製ベースプレート(ニッケルメッキ仕上)+アセタール樹脂製トップカバーの「EK-FC Titan - Acetal+Nickel」2モデル。フィッティング固定穴はG1/4で、水冷ヘッドの他に冷却用サーマルパッドが付属する。
 価格は1万4980円だ。

銅製ベースプレート(ニッケルメッキ仕上)+アクリル樹脂製トップカバーの「EK-FC Titan - Nickel」

銅製ベースプレート(ニッケルメッキ仕上)+アセタール樹脂製トップカバーの「EK-FC Titan - Acetal+Nickel」

 なお、同時にデュアルGPU「Radeon HD 7990」搭載ビデオカード用の水冷ヘッド「EK-FC7990 - Acetal+Nickel incl.Backplate」も発売されている。銅製ベースプレート(ニッケルメッキ仕上)+アセタール樹脂製トップカバーのモデルで、別にブラックカラーのバックプレートが付属する。
 対応メーカーはPowerColor、VTX3D、Club3Dとされており、リファレンスで3スロット厚となる同カードが、水冷化により2スロット厚で利用可能だ。価格は2万4580円となっている。

デュアルGPU「Radeon HD 7990」搭載ビデオカード用の水冷ヘッド「EK-FC7990 - Acetal+Nickel incl.Backplate」

ブラックカラーのバックプレートや冷却用サーマルパッド、2スロット用のブラケットが付属する

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中