このページの本文へ

9月1日から全国のイオンで

月945円で持てる! MEDIASのSIMフリースマホをイオンで販売

2012年08月31日 16時45分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NECカシオモバイルコミュニケーションズ製のSIMロックフリースマホ「MEDIAS NEC-102」が9月1日から全国のイオン(の一部店舗)で販売される。取り扱い店舗はこちら

MEDIAS NEC-102(NECカシオモバイルコミュニケーションズ)

 なおこのNEC-102は6月に発売されたBIGLOBE 3G版とスペック的には同じ(関連記事)。イオンでの店頭価格は2万9800円になる見込みだ。イオンで発売されているb-mobileやIIJモバイルのSIMカードにも対応し、最安値で月額945円(IIJモバイル)で持つことができる(契約時に事務手数料3150円がかかる)。なお、格安SIMの情報はこちらの記事にも詳しく掲載している。

 「MEDIAS NEC-102」のスペックは、縦128×横64×奥行き7.9mm(最厚部約9.7mm)、重さは113g。OSにAndroid 2.3を搭載しており、ディスプレーは4.0型(480×854ドット)、CPUにクアルコムのSnapdragon「MSM8255(シングルコア、1GHz)」を採用している。赤外線やワンセグ、防水(IPX5/IPX7)に対応している。現行モデルに比べるとスペックは多少見劣りするものの、SIMロックフリーというのが最大の特徴なので、スマホ2台目などに活用できるだろう。また、スリムなMEDIASシリーズらしく、7.9mmの薄さが魅力的だ。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン