このページの本文へ

WordPressユーザーの祭典、まもなく開催!

2010年05月17日 21時35分更新

文●Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

WordCamp

WordCamp 2010 Yokohamaの公式サイトでは過去のWordCampの写真も。ボランティアベースで運営されるWordCampは登壇者、スタッフ、参加者の距離が違いのも魅力だ

 世界40カ国以上で開かれているWordPressのユーザーイベント「WordCamp」が、今度は横浜で開かれる。WordCamp 2010 Yokohamaは、東京都市大学横浜キャンパスを会場に、5月29日、過去最大の300名規模で開催される。主催はWordCamp 2010 Yokohama実行委員会、東京都市大学 環境情報学部 ソーシャルメディア・プロジェクト。

 今回のWordCampのテーマは、「WordPressでつながろう」。WordPressのエバンジェリスト的存在として知られるマクラケン直子氏による最新情報、WordPress.comを運営する米オートマティック社のデザイナー、イーサック・ケーイェット氏による講演のほか、コミュニティメンバーによるさまざまなセッションが用意されている。ざっとタイムテーブルを見ただけでも、「スマートフォン」「パフォーマンス高速化」「デザイナーのためのマッシュアップ」など、興味深いタイトルが目白押しだ。

 残念ながらすでに定員に達したためキャンセル待ちの状況だが、公式サイトで参加登録するとキャンセルがあり次第、申し込めるとのこと。また、ケツダンポトフによるUstreamライブ配信や、WordPress.tvによる録画配信も予定されている。当日会場へ足を運べない方は動画サイトでチェックしてはどうだろうか。


WordCamp 2010 Yokohama

日時
2010年5月29日 (土) 10:00~18:00 (18:30~懇親会)
主催
WordCamp 2010 Yokohama実行委員会
東京都市大学 環境情報学部 ソーシャルメディア・プロジェクト
参加費
無料
※懇親会への参加には別途、費用(一般3500円、学生2000円)が必要です。
会場
東京都市大学横浜キャンパス(横浜市都筑区牛久保西3-3-1 )
定員
300名

※詳細・申込みは、WordCamp 2010 Yokohamaの公式サイトから。

 

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く