このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

写真と動画で見る これが新iPod nanoの実機だ!

2009年09月10日 14時38分更新

文● 広田稔/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

FMラジオ機能

FMラジオの使用には、まずアンテナの役割を果たしているiPod nano付属のヘッドホンをさす必要がある

チューニングを選ぶと、周波数帯を指定できる

「ライブポーズ」機能も用意。ラジオを聞いているときに、再生/一時停止ボタンを押すと番組が一時停止して録音が始まる。最大15分まで一時的に保存して、早送り/巻き戻ししながら聞くことが可能だ


Genius Mix

iTunesを使い、ライブラリにある曲を自動的に組み合わせてミックスを作ってくれる「Genius Mix」もサポートした。iPod側ではGenius Mixは作成できないが、しばらく聴いていなかった曲を「再発見」するのに役立つだろう


歩数計

歩数計をサポートしたことで、ウォーキングの記録にも使えるようになった。従来同様、別売のランニングシューズと専用センサーと一緒に使うことでジョギングをサポートしてくれる「Nike+」にも対応している

Apple Store限定の「スペシャル」なiPod shuffle

 iPod shuffleでは、Apple Store限定として、光沢ステンレススチールボディーの上位モデルが登場した(Apple Storeで見る)。

 ちょうどiPod touchの背面のような輝きで、通常の酸化皮膜処理されたアルミニウムボディーと比べて高級感がある。スーツに合いそうな「大人の男向け」という印象だ。

通常モデルの重量が10.7gなのに大して、スペシャルモデルは17.2g。手に持つとステンレススチールの重みを感じる

指紋が目立ちやすいのは宿命だろう。こまめに拭こう


現在、スタートダッシュ中!?

 Apple Store Ginzaでは、1階にiPod nano/iPod shuffle/iPod classic/iPod touch(8GBモデル)を展示している。平日の発売となったが、10時の開店後にはレジ前に行列ができるくらいにお客さんが集まったとのこと。

皆さん、興味深そうにiPod nanoを触っていた

iPod nanoとiPod shuffleのケース

ということで、アナタも1台確保してみてはいかがでしょうか!?


前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中