このページの本文へ

ANAと楽天、国内旅行で新会社を設立――航空券と宿泊のセット“ANA楽パック”を提供

2006年07月12日 22時40分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

全日本空輸(株)と楽天(株)は12日、国内旅行サービスを提供する新会社“楽天ANAトラベルオンライン株式会社”を共同出資で8月1日付けで設立すると発表した。

新会社は、航空券をANAから、宿泊施設などを楽天トラベル(株)とANAセールス(株)から調達し、パッケージ商品“ANA楽パック”として、総合旅行サイト“楽天トラベル”で提供する。提供開始は10月の予定。

資本金は9000万円。出資割合は、楽天が50%、ANAが40%、ANAセールスが10%。代表者は両社から派遣する。役員構成はANAグループ3名、楽天グループ3名で、従業員数は10名。所在地は東京都港区六本木一丁目8番地7号 アーク八木ヒルズ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン