このページの本文へ

エレコム、屋外配線用高耐久LANケーブルやサッシのすき間配線に対応した薄型LANケーブルなどを発売

2005年03月11日 22時07分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エレコム(株)は11日、屋外配線に対応したLANケーブル『LD-VAPF/BK』とすき間配線に対応したLANケーブル『LD-VAPF/SV05』、防水テープを同梱した中継コネクター『LD-VAPF/RJ45WP』を3月中旬に発売すると発表した。

コネクター部分 『LD-VAPF/BK100』
『LD-VAPF/BK10~30』のコネクター部分『LD-VAPF/BK100』

『LD-VAPF/BK』は、外部シース(被覆)に2重にした高耐久ポリエチレンを採用することで屋外配線に利用できるようにしたのが特徴。エンハンスドカテゴリー5に対応しており、10/100/1000BASE-Tで利用可能。両端コネクター付きで長さが10mの『LD-VAPF/BK10』、長さが20mの『LD-VAPF/BK20』、長さが30mの『LD-VAPF/BK30』と、ケーブルのみで簡易タイプのケーブルストリッパーが付属する長さ100mの『LD-VAPF/BK100』の4製品をラインアップする。コネクター部分は屋外には対応していない。価格は、10mが3780円、20mが6300円、30mが8925円、100mが2万5200円。

『LD-VAPF/SV05』 利用イメージ 『LD-VAPF/RJ45WP』
『LD-VAPF/SV05』利用イメージ『LD-VAPF/RJ45WP』

『LD-VAPF/SV05』は、サッシ窓などのすき間を利用して屋内にLANケーブルを引き込んだり、床下などの配線を行なったりするための薄型ケーブル。長さ50cmで、そのうち20cmが防水加工とともにアルミテープで補強されており、厚さは1.4mm。エンハンスドカテゴリー5に対応しており、10/100/1000BASE-Tに対応。両端にスリムタイプのコネクターが付けられている。価格は2520円。

『LD-VAPF/RJ45WP』は、屋外用LANケーブルとアルミ強化フラットLANケーブルの中継に利用するためのコネクター。中継したケーブルのコネクター部分を防水処理するための簡易防水テープとして、ブチルゴム(自己融着)テープが同梱される。コネクターのサイズは幅18×奥行き40×高さ20mm、重量は50g。ブチルゴムテープの長さは500mm。コネクター2個とテープ2本のセットで、価格は1575円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン