このページの本文へ

DFIの“nForce 4 Ultra”マザー購入者に嬉しい“オマケ”!今ならSLI用ブリッジコネクタが付いてくる!!

2005年02月04日 18時50分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラ秋葉原本店で、DFI製“nForce 4 Ultra”搭載Socket 939マザーボード「LANPARTY UT nF4 Ultra-D」を購入した人に、SLI用ブリッジコネクタをプレゼントするというサービスが始まった。

ブリッジコネクタ
購入すると貰えるSLI用ブリッジコネクタは“LANPARTY”の文字が入ったDFI製のものだ

 「LANPARTY UT nF4 Ultra-D」は、先週発売された同社の独自技術“Dual Xpress Graphics(以下DXG)”をサポートするマザーボードだ。発売前の時点では“nForce 4 Ultra”を搭載しながらも、SLIのような2枚のビデオカードの同時差しによるパフォーマンス向上機能が使えるということで話題となった。ただ、実際に発売されると“DXG”はマルチディスプレイ機能という見解で、SLIのサポートは無しとされた。
 よって、今回ドスパラ秋葉原本店が付属させるというSLI用ブリッジコネクタも、あくまで“オマケ”という扱い。購入したユーザーが、実際にこのブリッジコネクタを利用してSLI環境が実現できなくても、当然サポートは受けることはできない。もっとも「そんなことはお構いなし!」というのが自作ユーザーというもの。売れ行きは早くも好調で、40個用意したというブリッジコネクタは取材時には残り15個ほどになっていた。なお、同店によると「今後も続けるかは不明」とのこと。価格は1万6480円だ。

コネクタ マザー
あくまで“オマケ”のコネクタ。ノンサポートという点は覚えておく必要がある。それにしても単体で売って欲しいかも…“nForce 4 Ultra”搭載の「LANPARTY UT nF4 Ultra-D」。コネクタの残りは、夕方の取材時で残り15個ほどを確認
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ