このページの本文へ

Leadtekから“GeForce 6600GT”搭載カードを2枚同梱したSLIパックが登場

2005年03月02日 23時08分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Leadtekから“GeForce 6600GT”搭載したPCI Express x16対応ビデオカードを2枚同梱した「WinFast PX6600 GT TDH Extreme Version SLI Premium Pack」が登場した。名前の通り、SLI環境を構築するためのセット製品となっている。

本体
「WinFast PX6600 GT TDH Extreme Version」を2枚同梱した「WinFast PX6600 GT TDH Extreme Version SLI Premium Pack」
ブラケット
1スロット幅のSLI用ブラケットが付属している

 ビデオカードは、同社製「WinFast PX6600 GT TDH Extreme Version」を使用。コア/メモリクロックは550/1120MHzとなっており、VRAMにはDDR3タイプを128MB搭載する。インターフェイスはD-Sub/DVI/TV出力となっており、製品にはSLI用ブラケットが付属。以前にもGigabyte製“GeForce 6600GT”搭載カード「GV-NX66T128VP」と「GV-NX66T128D」にSLI用ブラケットが付属していたが、ビデオカードに付属するという例はそれ以来となる。ただし、このSLI用ブラケットは1スロット分の長さしかないため、ASUSTeK製マザーボード「A8N-SLI Deluxe」「A8N-SLI」といったPCI Express x16スロット同士が2スロット離れている製品では使用できないので注意。HDTV/S-Video/コンポジット出力ケーブルとDVI/D-Sub変換コネクタが2つずつ付属する。価格はクレバリー1号店で4万4068円、Onenessで4万4750円、フェイスで4万4770円、TWOTOP秋葉原本店で4万4780円、高速電脳で4万4800円、T-ZONE.PC DIY SHOPで4万7480円。

インターフェイス 付属品
インターフェイスはD-Sub/DVI/TV出力付属品としてHDTV/S-Video/コンポジット出力ケーブルとDVI/D-Sub変換コネクタが2つずつ同梱
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ