このページの本文へ

“All-in-Wonder”シリーズに新製品!「ALL-IN-WONDER 9000PRO」が英語リテールパッケージで販売開始

2003年04月30日 22時06分更新

文● HINOMOTO

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ALL-IN-WONDERR 9000PRO」
「ALL-IN-WONDERR 9000PRO」

 テレビチューナとビデオキャプチャ機能を持つビデオカードの代表的な製品であるATI“All-in-Wonder”シリーズに新製品が加わった。搭載するビデオチップに“RADEON 9000PRO”を採用した「ALL-IN-WONDERR 9000PRO」で、英語版のリテールパッケージ品だ。現在“All-in-Wonder”シリーズの最上位モデルとしては「All-In-Wonder 9700PRO」が発売されており今回の製品はラインナップ上その下に位置するが、発売時期や価格は未定ながら同社からはすでに最上位モデルの「All-In-Wonder 9800PRO」が発表されている。



ブラケット部 BGAタイプのInfenion製3.3ns
ブラケット部はVideo-in/Out、アンテナ、DVIという構成BGAタイプのInfenion製3.3ns DDR SGRAM64Mを搭載する
リモコン パッケージ
お馴染みのリモコンも付属するパッケージは既存の“All-in-Wonder”シリーズと比べ小ぶりに

 「All-In-Wonder 8500」の廉価版と思われる位置づけのこの製品は、搭載メモリにはBGAタイプのInfenion製3.3ns DDR SGRAM64Mを搭載する。キャプチャ、コンバータ用には同社の“Theater 200”チップを搭載し、720×480 30fpsでのMPEG2キャプチャが可能。TVチューナ部はNTSC 125chの放送に対応している。価格はOVERTOPで2万6667円となっている。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ