このページの本文へ

アイ・オー、実効スループット93Mbpsのブロードバンドルーターや512MBのUSB 2.0接続フラッシュメモリーなどを発売

2003年01月20日 18時21分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アイ・オー・データ機器は20日、実効スループットが93Mbpsのブロードバンドルーター『NP-BBRS』、512MBのUSB 2.0/1.1接続フラッシュメモリー『EDHG-512M』、PCIバス用LANカード『ET100-PCI-L2』、新PowerBook G4対応のDDR266メモリー『AP-SDD266-512M/256MB』を発表した。価格は、『NP-BBRS』が1万800円、『EDHG-512M』が3万3000円、『ET100-PCI-L2』が980円、『AP-SDD266-512M』が3万2000円、『同-256MB』が1万4800円。

『NP-BBRS』
『NP-BBRS』

『NP-BBRS』は、ADSL/CATV/FTTH対応のブロードバンドルーターで、実効スループットが93Mbps(FTPによる実測値)と高いのが特徴。Auto MDI/MDI-Xに対応した10/100BASE-TX×4ポートのスイッチングHub機能を搭載する。PPPoEに対応し、DHCPクライアントに対応する。セキュリティー機能は、SPI(ステートフル・パケット・インスペクション)やパケットフィルタリング、NAT/IPマスカレードなどをサポートする。DMZ/バーチャルサーバー/特殊アプリケーション機能を搭載し、UPnPにも対応する。電源は付属のACアダプター(DC5V)を利用する。本体サイズは幅191×奥行き111×高さ26mm、重量は約600g。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX、Macintosh。各種設定は、ウェブブラウザーを利用して、ウィザード方式で行なえる。2月上旬出荷予定。

『EDHG-512M』
『EDHG-512M』

『EDHG-512M』は、USB 2.0/1.1対応のUSB接続フラッシュメモリー“EasyDisk”(EDHG)シリーズの512MBモデル。本体カラーはブラックメタリックを採用する。“TrueFFS”として、搭載したCPUにより、書き換え回数分散処理や自己修復、2bitエラー訂正などの機能を搭載する。セキュリティーソフト『KeySafe』、USB延長ケーブル、3年間保証(故障時のハードウェア無償交換)が付属する。対応機種は、PC/AT互換機、PC98-NX、iMac/Power Macほか。対応PSは、Windows XP/Me/98/98 SE/2000、Mac OS 9.0~9.2、Mac OS X 10.1~10.2。Mac OS用圧縮解凍ツール『StuffIt Lite 6.5J』試用版も同梱される。本体サイズは幅25.4×奥行き98.2×高さ18.4mm、重量は22g。2月上旬出荷予定。

『ET100-PCI-L2』
『ET100-PCI-L2』

『ET100-PCI-L2』は、低価格化を図ったPCIバス(2.1以降)用のLANカード。10/100BASE-TXに対応し、全二重通信(Full-Duplex)対応。クイックインストーラーが付属する。基板サイズは幅120×奥行き40mm(金具を除く)、重量は約42g。対応機種はPC/AT互換機、PC98-NX。対応OSはWindows XP/Me/2000/98/98 SE/95/NT 4.0(SP4以降)。2月中旬出荷予定。

『AP-SDD266-512M』
『AP-SDD266-512M』

『AP-SDD266-512M』と『AP-SDD266-256M』は、新PowerBook G4(M8760J/A)用のDDR266対応のS.O.DIMM。CL=2.5で、電源電圧は2.5V。容量はAP-SDD266-512Mが512MB、AP-SDD266-256Mが256MB。無期限保証が付属する。1月末出荷予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン