このページの本文へ

ニフティ、翻訳機能付きサイト“@nifty Global gate”を開設

2001年03月16日 19時05分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ニフティ(株)は15日、同社の運営するインターネットサービス“@nifty(アット・ニフティ)”において、翻訳機能付きサイト“@nifty Global gate(アット・ニフティ・グローバル・ゲート)”を、同日付で開設したと発表した。

英日翻訳した画面
英語から日本語への翻訳例(SingNet)
日英翻訳した画面
日本語から英語への翻訳例(ASCII24)

同サイトは、同社のグローバル展開の一環として開設するもので、アミカイ(株)の機械翻訳システムを利用し、ウェブページおよびテキストでの日英、英日翻訳サービスを提供する。同社と“インターネット・グローバル・アライアンス”で提携しているISPサイトのうち、英語で書かれたウェブページを日本語で見られるだけでなく、近日中には、@niftyで提供しているいくつかのサービスを英語で見ることも可能になる。さらに、ユーザーが閲覧したいホームページのURLを指定すると、日本語から英語、英語から日本語に翻訳して閲覧することができる。また、テキスト文章を日本語から英語、英語から日本語に翻訳するサービスも提供する。利用は無料。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン