このページの本文へ

これで思う存分ダウンロードコンテンツを買いたまえ

マイクロソフト、「アイドルマスター」仕様のマイクロソフトポイントカードを限定発売

2008年01月18日 22時11分更新

文● 編集部 小浜雅胤

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マイクロソフト(株)は18日、Xbox 360用ゲーム「アイドルマスター ライブフォーユー!」の発売を記念して(関連記事)、同ゲームのキャラクターをあしらったマイクロソフトポイントカード「3500 マイクロソフトポイント THE IDOLM@ATER 限定バージョン」を数量限定で発売すると発表した。同ゲームの発売日と同じく、2月28日に発売する。価格は5250円。

「3500 マイクロソフトポイント THE IDOL M@ATER 限定バージョン」A 「3500 マイクロソフトポイント THE IDOL M@ATER 限定バージョン」B
「3500 マイクロソフトポイント THE IDOL M@ATER 限定バージョン」。絵柄は2枚用意されている

 アイドルマスター ライブフォーユー!(L4U!)は、(株)バンダイナムコゲームスが2007年1月に発売したアイドルプロデュースゲーム「アイドルマスター」の続編となる(関連記事)。今回のカードは、アイドルマスターのキャラクターが勢ぞろいしたデザインとなっており、2種類のパターンが用意されている。

 マイクロソフトポイントはプリペイド方式の決済方法で、オンラインサービス「Xbox Live」で各種コンテンツを購入するのに利用できる。今回のカードは、デザインが異なる以外は通常の「3500 マイクロソフトポイント カード」同じものとなる。

 L4U!では、前作アイドルマスター同様に毎月のダウンロードコンテンツ配信が予定されている。3月末配信予定の「アイドルマスターL4U!カタログ第2号(仮)」では、L4U!用の新曲第1弾が配信される予定であり、激しいマイクロソフトポイントの浪費が予想される。トップアイドルを目指すプロデューサーなら、早めに購入予定を立てておこう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン