このページの本文へ

11人のアイドルをトップへと導け!

Xbox 360「アイドルマスター」がプラコレで11月1日に登場

2007年10月03日 16時15分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マイクロソフト(株)は3日、Xbox 360向けの(株)バンダイナムコゲームスのアイドル養成ゲーム「アイドルマスター」をプラチナコレクションとして、11月1日に発売すると発表した。価格は2940円。

アイドルマスター

「アイドルマスター」 (C)窪岡俊之 (C)2003 2007 NBGI

 アイドルマスターは、今年1月25日に発売されたゲームソフト。アイドル事務所のプロデューサーとなり、10人(双子は同時プロデュースのため実際は9人)のアイドルをトップアイドルへと導くのが目的となる。もともとはアーケード向けとしてリリースされていたタイトルだが、Xbox 360向けに移植するにあたって、新キャラとして星井美希を追加、新規曲を6曲追加、ゲームのキモとなるテレビ出演シーンをHD画質向けにすべて作り直しているなど、完成度の高さから人気を誇っている。

星井美希

新キャラとして追加された星井美希

ユニット

プロデューサーの成長に応じて3人までユニットを組める

 そのほか、本ソフトが発売されてから毎月1本のダウンロードコンテンツ(DLC)がリリースされているのも特徴で、アイドルの衣装やアクセサリーが250~1200マイクロソフトポイント(約370円~1800円相当)で販売されており、DLCのダウンロード回数が世界3位売り上げ金額が1億円を突破(今年6月現在)というのも、本ソフトが持つコンテンツの力というものを示しているといえる。

ユニフォーム

9月27日に配信開始されたDLC9弾の「ユニフォーム765」と「765インカム」

アクティブチャイナ

8月にはDLC第8弾として、チャイナ服を模した「アクティブチャイナ」が配信されている

 マイクロソフトは、「プラチナコレクション第4弾」として8タイトルを11月1日に発売すると既に発表しているが(関連記事)、アイドルマスターが追加されたことで、同日に発売されるプラチナコレクションは9タイトルになった。

プラコレ

11月1日に発売されるプラチナコレクションのうちの「ブルードラゴン」(左)と「Gears of War」(右)

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ