このページの本文へ

Core i5-1135G7、Windows 10 Pro採用、重さは約1.35kgで薄型軽量!

出社&在宅スタイルには14型! モバイルできてセキュアー・利便性にも優れたノートPCはコレだ!

2022年07月29日 11時00分更新

文● 山口優 編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

見やすい広視野角ディスプレーとゆとりのあるキーボードも魅力

 ディスプレーは、サイズが14型、解像度がフルHD(1920×1080ドット)というスペック。ノングレアパネルのため映り込みが少なく、明るい場所でも画面が見やすくなっている。また上左右の3辺のベゼルが狭いナローベゼルデザインのため、画面の横に紙の資料を並べたり、外付けディスプレーをつないで上下デュアルディスプレーで使ったりするような場合でも、画面の継ぎ目を感じにくく作業しやすかった。

上辺と左右のベゼル幅が狭いため、画面の横に資料を並べたり、マルチディスプレー環境で作業したりする場合などに画面のつなぎ目を感じにくく作業しやすい

ディスプレーは最大180度まで開ける。対面相手に画面を見せながら説明する際などにとても便利

 視野角が広く、ディスプレーの角度によって色みの変化が起きにくいのも評価できるポイント。ディスプレーは最大180度まで開くことができ、打ち合わせや商談などで相手に画面を見せて説明したいといった際にとても便利だ。

 キーボードはキーピッチが約19.1mmとゆとりがあり、キーとキーの間隔が広めにとられているため、タイプミスを起こしにくくなっている。キーストロークは約1.2mmと浅めだが、しっかりとしたクリック感があるため打ち損じは少なく、軽い力で快適にタイピングできた。

キーボードは標準的な配列で、サイズや形が変則的になっているキーも少ない。キーピッチにゆとりがあり、タイピングはとてもしやすかった

 タッチパッドはクリックボタン一体型で操作スペースが広いため、カーソルの操作やスクロールなどがしやすかった。なお、タッチパッドの左上にはWindows Helloに対応した指紋認証センサーが内蔵されており、あらかじめ自分の指紋を登録しておけば、パスワード入力なしでログインやロック解除できて便利。認識精度も速度も高速なので、出先で使うことが多く、セキュリティーが心配な場合はぜひ活用してみてほしい。

カテゴリートップへ