エイデータテクノロジージャパン、M.2 PCIeもしくはM.2 SATAのSSDを外付けSSDとして使用できるエンクロージャー「EC700G」とゲーミングメモリー2モデル発売

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エイデータテクノロジージャパンは9月16日、M.2 PCIeもしくはM.2 SATAのSSDを外付けSSDとして使用できるエンクロージャー「EC700G」と、同社のゲーミングブランドXPGより、ゲーミングメモリーのRGB非搭載モデル「D45」とRGB搭載モデル「D45G」を発表した。

EC700G

 EC700GはM.2 PCIeとM.2 SATAのどちらにも対応するエレガントな幾何学デザインの本体をもったエンクロージャー。USB 3.2 Gen2に対応したType-Cポートを搭載し、最大転送速度は1000MB/秒を実現している。

 製品サイズは幅45×奥行12.24×高さ112mmで重さは90g。工具不要の簡単取付けができ、ビデオカードだけでなく、様々なパーツのライティングを楽しめるとしている。

D45

 ゲーミングメモリーのD45は、シンプルかつソリッドなデザインのアルミニウムハウジングにより、安定した高いパフォーマンスを実現。また徹底したコントロールプロセスのもと、高品質のICチップと基板を採用し、オーバークロックの際にも最適化されたパフォーマンスを発揮できるという。

 容量は8GB(8GB×1)、16GB(16GB×1、8GB×2)、32GB(32GB×1、16GB×2)からラインアップ。製品サイズは縦133.35×横39.17×高さ8.2mm。

D45G

 D45Gもシンプルかつソリッドなデザインのアルミニウムハウジングにより、GAMMIX D45Gは安定した高いパフォーマンスを実現。。XPGのRGBシンクアプリケーションもしくは、多くのマザーボードメーカーに搭載されるRGBコントロールソフトウェアに適合しており、設定することが可能となっている。

 容量は8GB(8GB×1)、16GB(16GB×1、8GB×2)、32GB(32GB×1、16GB×2)。製品サイズは縦133.35×横45.26×8.2mm。

 なお、いずれも9月17日から販売を開始する予定となっている。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
2020年
06月
07月
08月
09月
12月
2019年
03月
04月
05月
06月
10月
12月
2018年
05月
06月
08月
2017年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
09月
11月
2016年
01月
04月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2015年
07月
08月
2014年
04月
06月
07月
2013年
02月
03月
06月
2012年
09月
2010年
01月
2003年
07月